就労継続支援B型事業所「すきっぷ」

すべての人が、地域社会で普通の生活を!

就労の機会を提供することを目的とし
生産活動やその他の活動を機会を通じて、その知識及び能力の向上をめざします。

運営の基本方針

1.利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動やその他の活動の機会を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な体験や、その他の便宜を適切かつ効果的に行います。

2.利用者の人権の擁護及び人格を尊重して、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めます。

3.利用者の人権の擁護及び虐待の防止のため、責任者を設置する等必要な体制の整備を行うとともに、職員に対し、研修を実施するように努めます。

4.地域及び家庭との結びつきを重視した運営を行い、行政や他の障害福祉サービス事業者、その他の保健医療サービス事業者等との密接な連携に努めます。

施設概要

名称 就労継続支援B型事業所 すきっぷ
開設 2012年1月
所在地 〒722-2102 広島県 尾道市 因島 重井町 992-1
定員 20名
対象者 知的、精神、身体障害者の方
開所時間 8:30~16:00

事業内容

1.委託事業係
医師会病院(清掃委託事業)ビロードの丘(清掃委託事業)フラワーセンター(清掃委託事業)
2.喫茶・製造事業係
喫茶、軽食(接客業務、調理業務)食品製造、販売(製造業務、販売業務)
3.洗車業務