就労継続支援B型事業所「ドリームズ」

すべての人が、地域社会で普通の生活を!

地域との結びつきを重視し、可能な限り本人が住みたい場所で
普通の生活ができるよう、積極的に援助します。
就労に重点をおき、自立生活をするための所得を確保します!

サービスの基本方針

ドリームズは就労継続支援B型施設として作業を通して、作業面・生活面の充実を図るよう取り組みます。また、利用者が当施設を通過的に利用できるよう活動の場を地域社会中心にします。

〔就労・作業面〕

1.「ドリームズ」の地域での存在価値が、より明確なものになるよう取り組みに理解してもらうことに勤める。
2.利用者にとって満足感・達成感・やりがい、の持てる職場を目指し、 高い賃金の具現化と、その継続に努める。
3.各利用者の希望に対し、所内学習や地域での職場実習を積極的に実施し、 最良のサポートができるように努める。
4.就労を通じて仕事への責任感・持続性・協調性を身につけ、自信を持って仕事にあたる姿勢と、自立への意欲を育てる。

〔生活面〕

1.本人の暮らしの充実を図る。
個々の抱えている課題(健康・将来の生活)を踏まえたうえで生活の安定を図り、体力・気力・社会性を養う。

2.個々の目標を立て、生きる力をつけてステップアップに努める。
・生活を楽しむ。
・健康を維持する。

3.地域社会の中で活動の場を増やし、新しい体験にチャレンジしていく。

運営の基本理念

1. ひとり一人の人権の尊重(施設の主体者は本人)

生活のあらゆる場面において、施設を利用する人の立場にたった施設運営を心がけます。

2.個人個人に応じた自立への挑戦(自己決定の挑戦)

各人の個性を尊重し、個人個人の目標にあわせた取り組みを行ない、満足感やよろこびを味わうことにより、やる気へ結びつける努力をします。

3.地域の中の施設(施設は地域の社会資源)

地域社会との交流を積極的に行ない、地域の人にも、利用する人にも、開かれた施設とします。

施設概要

設置経営主体 社会福祉法人 若葉
名称 就労継続支援B型事業所・短期入所事業所 ドリームズ
開設 2001年8月
所在地 〒722-2102  広島県 尾道市 因島 重井町 59-1
敷地面積 972㎡
主要建物 施 設 150㎡(重井町三ツ池)
工 場 168㎡
定員 就労継続支援B型 20名/短期入所事業 3名

援助内容

○ 生活援助
基本的生活に関する活動、保健・健康管理、文化スポーツ活動、自治会活動
○ 作業援助
ぼかし、有機肥料の生産・販売、生ゴミリサイクル、清掃委託、就労促進
○ 生活支援
グループホーム、在宅訪問、生活ホーム、各種相談